T

ちょっと待て(人生相談してみた)

ちょうどメッセンジャーにotsune氏がいたのであれこれ人生相談してみた。前のエントリでどうにも頭の中がまとまらなかったので。

や:最初に触れたコンピュータ(計算機)ってなんですか?

otsune:PC-8001

や:yomoyomoっぽいな

otsune:それは罵倒と受け取らざるを得ないな!

や:ひゃっほう!
ちなみに、お子さんにDSって買います?(買いました?)

otsune:DS遊んでるよ

や:子供の遊びが変わったとか、そういうことありました?

otsune:うーん、そもそもDSばっかりやってた訳でもないから特に変わんないな
小学生のころに小遣いでゲームウォッチ買ったけど
DSは似たようなもんじゃないかと

や:うちでもDSばっかやってるわけでもないんだけどな、とおもてたら、かみさんにいわせると違うらしい

otsune:嫁さんはゲーム脳脳だ

や:いつも「DSやりたい」と思ってるらしい
ゲーム脳!
そっかそれだ

otsune:ファミコン禁止の家とかあったなぁ

や:うちがそう

otsune:19時はNHK以外禁止の家とかも有ったし

や:で、大人になったらXBOXのDead Risingやりたいとか言い出す

otsune:ゲーム会社にいたころに強烈なアニオタの人が居たけど、その人の家はアニメ禁止だったそうだ

や:おお
うちはテレビ禁止だった!いま思い出した
でも「Roots」はみてたな。クンタ・キンテがつま先を斧で切断されるシーン覚えてるもん
そっかうちの子供は大丈夫だ。ありがとうotsuneさんのおかげで少し自信がわいきたぞ
わいてきた

otsune:うちでも「ゆるくディズニー禁止」みたいなノリは有るけどね

や:ああディズニーは子供が怖がるから

otsune:そのわりにディズニーチャンネルとか白雪姫DVDを嫁がみたりしているが

や:等身大ネズミとか不気味すぎ
嫁さん、それは心の傷かもしれない
飯田産業の不気味なディズニー様式建築とか好きになっちゃうかも

otsune:多分嫁は勤務先に猛烈なジャニオタ&ディズニーマニアの30歳独身女子が居るので、禁止しすぎるのもアレだと思い直したのかもしれない

や:なるほど。それは正しい生活知だ

otsune:ゲーセン育ちとして一つそういう強権的な事を親としてするとしたら
MAMEは子供にはさせないかもしれないな
「遊ぶ時は1プレイ50円を貯金箱に入れる」というルールならば問題ないが

や:松本零士の家ではMAMEできないのかな

otsune:「松本零士の家で464.jpのアクセスログ発見」というデマはどうか
ちゅーかselfkleptomaniacのblogちゃんと読んだけど
これ「指人形は優れていてDSは劣っている」というネオラッダイトじゃないか

や:そうなんですわ
意図せざるところではあるけれども
効果的な反論がおもいつかなくて

otsune:この理屈で言うと、18世紀の生活の方が優れているという論理になっちまうような

や:それで、思い出したのが山形浩生がどっかに書いてたことで口伝だった古事記とか日本書紀が文字になったときには、あーあ最近の若い奴らは文字とか読んじゃって、とか絶対言われてたはずで今じゃその文字の文学世界の人が、最近の若い奴らはマンガとか読みやがって、とかいってるんだよ、というお話。

otsune:「トーキーを見ている若者は…」とか
「カラスグチとロットリングじゃなくてマウスでデザインする若者は」とか

や:Diggとかみてるやつらは
ネットジャンキーの劣化コピーだ!
とか

や:このログ公開してもいい?

otsune:問題無し

や:怒るのはyomoyomoだけか

otsune:それも問題無し

稀代のネットジャンキーに人生相談すると、上記のようなことになります。自分としては、なんかすっきりしたな。指人形ってDSより勝るものでも劣るものでもないじゃん。

Posted by on 5月 3, 2007 in life

コメントを残す