T

VMware FusionでBootcampは使うな

今までずっとVMWare FusionでBootcamp領域のWindowsを起動していたのだけれど、正直なところ遅すぎてあまり使い物にならなかった。そもそも、Windows用クライアントしか用意されていないYAMAHAのルータ経由のVPNを利用するなど特殊な用途でVMwareを起動して使っていたのだけれど、ただでさえ面倒くさいその手の作業が本当にストレスになるほどVMware FusionのWindowsは遅かった。

で、HDDが激安な昨今、MacbookProをSSDにするか悩んだ末に、メインマシンなので容量重視と1TBのHDDにしたのをきっかけに、ふと複数のWindowsの試験環境を作成してみたのだが、イメージから起動するWindowsの速さに驚いた!ぜんぜんストレスなく使える!Bootcamp領域のWindowsの遅さでよく調教されてしまったせいかもしれないが、それでもいいじゃないか!

というわけで、Bootcampに入れたWindowsの遅さで白髪が増えたという方は、一度普通にイメージでVMを作成してみるといいと思いますよ。

Posted by on 10月 18, 2011 in Apple

コメントを残す