T

CentOS 5にはfshが入っていなかった

CentOS 4に入っていたfshがCentOS 5のyumでは見付からないのでどうしたのかと調べていたら、fshはPython2.4ではちゃんと動かないという問題があるのがわかった。いちおう、探すとパッチは見付かった。いまのところ問題なく動作している。

update:前にパッチのリンク先が消えていたことがあって、心配なのでファイルに保存していたが、未来の自分のために引用しておく。

--- fshcompat.py.orig   2001-12-23 22:08:26.000000000 +1100
+++ fshcompat.py
@@ -52,20 +52,23 @@ except:
 # in Python 2.2 as a bug.  See .
 try:
-    # Stop Python 2.2 from warning that we import a deprecated module.
-    # But Python 1.5.2 doesn't have the warnings module, so be prepared
-    # for the import statement to fail.
     try:
-        import warnings
-        warnings.filterwarnings(
-            "ignore",
-            "the FCNTL module is deprecated; please use fcntl",
-            DeprecationWarning)
-    except ImportError:
-        pass
+       FD_CLOEXEC = fcntl.FD_CLOEXEC
+    except:
+       # Stop Python 2.2 from warning that we import a deprecated module.
+       # But Python 1.5.2 doesn't have the warnings module, so be prepared
+       # for the import statement to fail.
+       try:
+           import warnings
+           warnings.filterwarnings(
+               "ignore",
+               "the FCNTL module is deprecated; please use fcntl",
+               DeprecationWarning)
+       except ImportError:
+           pass
 
-    import FCNTL
-    FD_CLOEXEC = FCNTL.FD_CLOEXEC
+       import FCNTL
+       FD_CLOEXEC = FCNTL.FD_CLOEXEC
 
 except AttributeError:

でも、製品レベルのものに使うのは無理だなあ。fshの更新はそもそも2001年から止まっている状態だし。

誰かPythonの人がいたら、ちょっくらメンテナンスしてほしいなあ。

Posted by on 1月 9, 2008 in Linux, Security, Tuit

Comments

  • […] fshがpython-2.4以降にちゃんと対応していないので、fshを使ったシステム構成は後で困ることになるなあ、となんとなく悩んでいたのだが、ふと調べてみると「Speeding up SSH: fsh vs. OpenSSH v4 」という記事を見つけた。そのエントリにリンクされている「Quick-Tip: Reusing OpenSSH connections to the same host 」という記事によれば、OpenSSHのバージョン4以降であればfshのようなコネクションプーリング用のプログラムなしでもコネクションの再利用が出来るらしい。やり方はいたって簡単。$HOME/.ssh/configを編集して下のような行を追加する。 […]

  • コメントを残す