T

The Yes Menの映画は夏に完成?

The Yes Menの映画が夏に完成の予定、らしい。

今日、メーリングリストに奇妙な投稿があった。メッセージはイラク戦争5周年の抗議集会についての内容だったのだが、転送されたメールのやり取りもついてきた。The Yes Menがエクソン・モービルやハリバートンを相手取った一連の茶化しキャンペーンの際、途中まで作って放置していたこれまたエネルギー関連メジャーのBP社のパロディーに抗議のメールが届いた時のやり取りだ。当然ながら、BPの保持する著作権を含むコンテンツについて抗議されていたのだが、The Yes Menからの慇懃無礼な返信が素晴らしい。ウェブでも公開されている。以下に慇懃無礼訳を。

2008年3月10日
「ウェブサイトの使用、ビーピーピーエルシーの登録商標の著作権違反について」
ビーピーピーエルシー ホワイト様

御社のウェブサイトに関してお知らせ下さいまして誠にありがとうございました。

まず最初に申し上げますと、当然ながらお感じになる御社のご心痛につきまして、私共も重々承知しており、また同情を禁じ得ず、そのようなお気持ちにさせたことについて深くお詫び致したい所存にございます。

このような侮辱に対しまして私共には何ら弁解の余地はございませんが、いましばらくのご猶予を頂けるものなら、せめてもの言い分を申し上げたいと思う次第です。

2006年より、私共は自分たちが見なすところの数多の世界的悪徳企業に対し、連中の巨大な犯罪行為をユーモラスに暴きたてるための冗談サイトの立ち上げを準備しておりました。これらの企業にはエクソン・モービルやハリバートンなど多くの団体が含まれており、その中には御社も入っておりました。

残念なことに、私共がいくつかの悪ふざけを実現し、これにはエクソンやハリバートンなどの例がございますが、そのために持てる時間の全てを費やす一方、御社の分につきましてはいったん手をつけたもののすっかり忘れてしまい、先週貴方様が見つけられたようなおぞましく中途半端な状態のままとなっておりました。なんと独自のURLもない状態です!

The Yes Menの片割れとして、御社には心からお詫びを申し上げる所存でございます。まるでバカのごとく見かけに騙されておりました。まるでバカのごとく、我々は御社よりも他の企業の悪事の方がより有害であると考え、あるいは感じさえしておりました。

その通り、私共はときに本当にバカをやってしまいます。それには疑いの余地はございません。

しかしながら、私共は尽力致しておりますことを申し上げる次第であります。ビーピーピーエルシーがその巧妙に仕立て上げられたお上品なお気遣いとは裏腹に、エクソンやハリバートンなどの極悪企業と全く同じくこの地球を痛めつけておりますことを、私共は客観的に理解するに至りました。そしてここに、私共の成長と誠実さ、それに新たな情報の証として、御社の分の悪ふざけサイト、http://beyond-petrol.com/を立ち上げることになりました。貴方様よりご指摘頂いた違反ページについては同時に削除しております。

私共の申し上げることが御社の傷に塩を揉み込むようなことになるのは重々承知しておりますが、このウェブサイトがいくらかでも償いとなることを望みます。結局のところ、いかなる関係もペテンや言い訳ではなく、真実と誠実さから始まるべきものであります。これこそ掛け値なしの真実であり、ここに至ってようやく私たちの関係は始まるのです。

重ねて申し上げますが、どうぞ私共の深い謝罪の意と、よりよい未来への希望を何卒受け入れて頂けますようお願い申し上げます。

敬具
The Yes Men

というわけで、夏が楽しみだ。

Posted by on 3月 12, 2008 in News

Comments

  • k より:

    夏に映画が公開されるというのは、どこ情報だ?

  • admin より:

    The Yes Menのメーリングリスト。

  • admin より:

    あ、公開じゃなくて完成な。

  • コメントを残す