T

最近の読書

技術書以外でこの2ヶ月くらいで読んだ本。


“トゥルー・ストーリーズ (新潮文庫 9-10)” (ポール・オースター)

昔読んだ「Hand to mouth」が収録されていたので読んだ。やっぱり今読んでも面白かった。


ミスター・ヴァーティゴ (新潮文庫)” (ポール オースター)

久しぶりにポール・オースターを読んだので、未読だったのにも手を出した。


デス博士の島その他の物語 (未来の文学)” (ジーン ウルフ, 伊藤 典夫, 柳下 毅一郎)

この作家の本を今まで全然読んでなかったのを後悔した。


暗号解読 上巻 (1) (新潮文庫 37-2)” (サイモン・シン)

うーん、面白いんだけど、同じ作者のフェルマーの最終定理 (新潮文庫)” の方がよかったかも。扱うテーマに含まれるドラマの数の違いか。

Posted by on 4月 9, 2008 in Books

コメントを残す