T

出産実況中継

生後二日目の写真元気に産まれた!

update 2008/05/06 15:54
 産まれた!まだ胎盤がとれないからかみさんは引き続き処置が続く。子宮筋腫が見つかり、それが原因で胎盤がうまく剥離しないらしい。

update 2008/05/06 13:05
 陣痛が続く。子宮口はまだ半分程度しか開かず。体力が続かずかみさんがふがふが言い始める。立ち上がれないためカテーテルで導尿。昼食摂れず。周囲から奥さん方の喘ぎ声が聞こえる。美人ほど野獣の咆哮になるというのは本当だろうか。

update 2008/05/06 09:06
 促進剤投与開始。

update 2008/05/05 23:39
 いろいろ診察。微弱陣痛が続くため、本格的な陣痛が始まるまで様子見だったが、深夜に注意とのこと。かみさんを残していったん帰宅して待機。

update 2008/05/05 15:54
 NSTで心音をモニタ中。破水するので動けないかみさんは、それでもなんとか動いて陣痛を促進しようともがいていたが、夜中に電動ベッドの上半身が上がったまま動かなくなってしまい見回りにきた看護士さんをビックリさせていた。

 結局、かみさんは大部屋希望だったのだが、部屋に空きがないので二人部屋になる。宿泊費は3万円ちょっと。ゴールデンウィークの旅行にしては食事が質素だ。産まれるまでこのまま入院になるが、まだいつになるか見当もつかない。ゆっくり名前でも決めるか。

 NSTの画面に表示されるTOCOというのが何のことなのかわらかない。tocoなんたらは分娩という意味だから、陣痛のことだろうか。隣の夫婦のところにはお産の直後から夫の上司だの親戚だのが大挙して押し掛けてきて、手も洗わずに赤ん坊をベタベタ触っている。本当に気の利かない連中だ。おまけに小さい子供まで連れてくるものだから、初産のお母さんにとっては迷惑きわまりないことだろう。

update 2008/05/05 02:32
 結局、破水はあるものの子宮口は開いておらず、このまま入院することになった。病院の駐車場は駐車時間にたいして加算方式で料金が計算されて上限がないので、かみさんは割引はないかと警備員さんや看護婦さんにまで聞き回っている。

update 2008/05/05 00:15
 ちょっとかみさん車で病院に連れてってくる。

Posted by on 5月 5, 2008 in Family

Comments

  • K より:

    一連の解説はこれを連想させる:

    http://tinyurl.com/6pd5r4

  • K より:

    おめでとー!

  • S より:

    ようこそ
    しっかりと育てよ

  • 庄島 蘇音 より:

    tocoは、陣痛といういみ。CTGは、cardiotocographyのことです。

  • y より:

    ありがとう、やっぱり陣痛なんだ。

  • コメントを残す