T

かみさん産まれる

さかのぼること30数年、四捨五入で40年、前世紀のある年の今日、かみさんがこの世に産まれました。前置胎盤で早期破水という非常に危険な状態で、当時の担当産科医の腕が確かでなければ母子どちらか、あるいは両方とも危なかったそうです。親戚の証言によれば、非常におとなしく、お使いや家事も3歳や5歳ですでにやっていたということで、聞き分けのいい子供だったようです。

2歳の頃、かみさんのお父さんが交通事故で亡くなりました。生活は大変で、健康診断では栄養失調と判定され、一時期は給食費もなかなか払えないなど苦労の連続だったそうですが、その間も突然ひとりだけ旅行には行かないと泣き叫んで周囲を困らせたり、遊びではずるやいんちきを繰り返していとこたちを呆れさせたりする根性曲がりのへそ曲がりになったことがあったりもしたものの、本人曰くとてもいい子だったそうです。

そんなかみさんも、異様に曲がりくねった紆余曲折を経て、今日では二人の子供をひり出した立派なおっかない母ちゃんです。もう何十年も頭痛や腰痛が治らない低空飛行状態ではありますが、それなりに健康で毎日ぷりぷり怒ったりすねたりしながら、近頃では2時間あるいは1時間に一度は泣き叫んで腹が減った、抱っこしろと要求する究極のサディストであるところの赤ん坊を育てています。赤ん坊をみていると、いくらかみさんがいじけてすねて根性の曲がったことをしようとも、まあ赤ん坊よりましだと思えるようになりました。不条理にはさらに上位の不条理をあてがうことにより、先の不条理が小規模にみえてきて、やがてあたかも普通のことにさえ感じられるようになってくるという、人生の機微を実感しているとでもいいましょうか。

そんな人生経験を得られるのも、ひとえにかみさんが産まれてこのかた、数十年間にわたって生存し、子供らをひり出してくれたおかげと感謝しております。これからも揉め事につぐ揉め事で消耗戦が続くとは思いますが、休み休みでお願いしますと、感謝をこめつつ、2、3の駄洒落を交えながら、切にお願い申し上げる次第であります。お誕生日おめでとう。

Posted by on 6月 9, 2008 in Family

Comments

  • miho より:

    いまだに悩み事やなにかがあると慕ってくれるいとこたちなので、根はいい子だっていうのが伝わっている証拠だと思う!

    さあ、今日はだんなが花束を抱えて帰って来てくれるはずです。

  • K より:

    お誕生日おめでとうございます。

    だんなさんの好きなナタリー・ポートマンと同じ誕生日ですね。

  • admin より:

    いつから俺がナタリー・ポートマン好きになったのだ?

    というか、今日は偉大なるジャド・フェアーの誕生日じゃないか。

  • K より:

    さすがジャド、誕生日がロックの日だね!

  • miho より:

    ありがとう!6/9ロックの日かっちょいいっしょ?長男4/9誕生日だから次男も5/9生まれなら9ならびで覚えやすかったんだけど、5/9ってアパッチさんバースデーだよね!

    ほんとに花束抱えて帰ってきてくれたの〜!

  • コメントを残す