T

PHP-4.4.6

PHP-4.4.6がリリースされている。

こうやって素早い更新があるときはたいていズッコケがあるものだが、今回はregister_globalsがonの環境でセッションの拡張モジュールがSegmentation faultを起こすらしい。

ChangeLogによると:

PCREのバージョンが7.0にアップデート
register_globalsがonの場合ext/sessionがSegmentation faultを起こす問題を修正
cURL拡張モジュールのSegmentation faultを修正
cURLでメモリエラーが発生する可能性があるのを修正
imagegettextのマルチスレッディングに問題があるのを修正
interbase拡張モジュールがコンパイルエラーになるのを修正
PHP_FCGI_CHILDRENをセットしてFastCGI内でPHPを使うと親プロセスをkillしても子プロセスが残る問題を修正

とのこと。

追記:リリースのお知らせメールに間違いがあったと追伸が届いた。本文に

This release addresses a crash problem with the session extension when register_globals is turned on that was introduced in PHP 4.4.6.

本リリースではPHP 4.4.6で発生した、register_globalsがonの環境でセッション拡張モジュールがクラッシュする問題が解決されています。

とあるが、当然ながら4.4.6で発生した問題を4.4.6が直せるはずがないので、これは4.4.5の間違い。緊急の修正ではやりがち。

Posted by on 3月 1, 2007 in PHP, Uncategorized

コメントを残す