T

FPN-東証、日興コーデ:粉飾決算のススメ

FPN-東証、日興コーデ:粉飾決算のススメ」を読んだ。まあいろいろあるのだろうが、思い出したのが2006年の12月の切込隊長BLOG

あー。堀江氏はン億の架空計上で起訴され、それより金額の大きい日興はこんなもんで許されてるのは差別だ、という話があるかもしれないのを忘れていた。

話のネタはスシと違って鮮度が落ちてもまた復活することがある、ということか。

で、Web 2.0おじさんのこの有名なエントリのように、ゲームの場が開いているというのを所与のものとして受け入れてそこからグレーなゾーンを見つけ出して活躍するのに躊躇がない人たちにとっては、グレーっぽいところがちゃんとガイドラインとして線引きされて、おまけに上場廃止はしないとお墨付きが出たわけだから、こんなおいしいチャンスを逃す手はないのだろう。多分。多分ってなんだよ。知るか。

日興證券、個人的に縁がある会社なので(株やってるわけではない)、あーあ。

Posted by on 3月 16, 2007 in News

コメントを残す